国内旅行関連の情報

日本には全国各地に温泉地があり、どこに住んでいても温泉で疲れを癒やすことができますか。

国内旅行関連の情報

のんびり温泉旅行

日々の疲れを癒してくれる温泉は、日本文化の中でも日本人が大好きなものの一つとなっています。
国内旅行先として、どこに行くかを決める前に「温泉に行こう!」と決め手から行き先を決める人がいるほどとなっています。
日本には全国にわたって有名温泉地が多数存在しています。
中でも有名なものには群馬県にある草津温泉があります。
草津温泉は、「日本三名泉」の一つとして定められており、湯もみなどで有名な歴史のある温泉地の一つです。
日本三名泉のあと二つには、兵庫県の有馬温泉と、岐阜県の下呂温泉があります。
それぞれ歴史があり、とても人気の温泉地となっています。
日本の有名な温泉には、三名泉の他にも「日本三大温泉」というものがあります。
日本三大温泉には、静岡県にある熱海温泉、和歌山県にある南紀白浜温泉、大分県にある別府温泉があります。
熱海温泉は関東に住む人が気軽に行きやすい温泉地としてとても人気があり、温泉街の周辺の海沿いにはホテルや旅館が立ち並んでいます。
熱海温泉には熱海七湯と呼ばれる歴史ある源泉が存在しており、1日のうちに7種類全てを湯を楽しむ温泉愛好家も多数存在しています。
それ以外にも、日本47都道府県それぞれに有名な温泉地はあるため、みなさんも近くの温泉に行ってみてはいかがでしょうか。



Copyright(c) 2018 国内旅行関連の情報 All Rights Reserved.