国内旅行関連の情報

観光案内で神戸の観光に注目するような人もいらっしゃることでしょう。

国内旅行関連の情報

観光地を訪れる

観光案内のパンフレットで国内旅行の神戸に関する観光案内を見るようなときには、異人館の写真であったり、神戸のポートタワーの景色であったり、またハーバーランドのシネモザイクやその周辺の観覧車といった景色の写真をご覧になられることも多いのではないでしょうか。
国内旅行で神戸への旅を計画しているようでしたら、そういった神戸の山のエリアの異人館の魅力的なスポットを訪れてみたり、海側のハーバーランドで遊んでみたりすることができるはずです。
海側をメインにして遊んでみようと計画しているようでしたら、中華街、つまり南京町に行ってみることもできるかもしれません。
中華街に行くと、華僑の人々が次々に軽食の販売の呼びかけをしてくることでしょう。
中国から輸入してきたハーブティーであったり、チャイナ副の販売などを見かけることもあるはずです。
そして、中国国内で有名なお茶のチェーン店が神戸の南京町にもあったりするので、本場のお茶の味を楽しんでみることもできるでしょう。
神戸の南京町というのは元町の百貨店からもかなりの近い距離にあるということです。
元町の商店街からも近いので、散歩がてら、お昼過ぎの時間帯などに訪れると良いでしょう。



Copyright(c) 2017 国内旅行関連の情報 All Rights Reserved.